MCU映画「ブラックウィドウ」内容考察と感想

こんにちは、ハルクです😷

公開当時から観たいと思っていたんですが、観て来たので感想を書きたいと思います(^^)

ネタバレたくさん書くのでこれから観る人は見ない方が良いかもしれません⚠️

⬇️広告で少し隠す⬇️

ここからネタバレ含む内容と感想を書きます🚨

ブラックウィドウはエンドゲームでソウルストーンを得るための犠牲として命を落としました

そのため、今作でどの時系列が描かれるのか個人的に色々考えていて2つほど候補がありました

①シビル・ウォー→インフィニティ・ウォーの間

②インフィニティ・ウォーのサノスの指パッチン→エンドゲームでアントマンが帰ってくるまでの5年間

①について他のキャラについてもどのように過ごしたかは細かく描かれていませんでしたがもし描くのであれば可能性としてはあると思ってました

②はアベンジャーズがサノスに負けてアントマンが量子世界から帰ってくるまでに5年経っており、どのように過ごしていたかは描かれていないので描かれる可能性はありました

結果的には①の方でしたね

判断材料として映画開始直後に身を隠しながら生活している様子やスティーブ(キャプテン・アメリカ)を逃すために陛下を撃ったと言っているところです

陛下とはワカンダの国王であるブラックパンサーのことであり、シビル・ウォーのソコヴィア協定ではアイアンマン側(ヒーローは管理されるべき)に付いていたものの空港での両者の直接対決でキャプテン・アメリカを助けるため最後にブラックパンサーに痺れる銃(ブラックウィドウ特有のもの)を撃ち込んでいました

また、エンドクレジットシーンにてアベンジャーズのクイーンジェットを供給してもらっていて「これからどうするのか?」と聞かれた際に「家族が2つもあったの、けれどその内1つはバラバラになってしまった。だからその仲介役になろうかなって」と話しています(吹き替えではこんな感じのニュアンスでした)

一方でシビル・ウォーのエンドクレジットシーンでキャプテン・アメリカが牢獄に捕まったファルコン達を助けに来るシーンで終わりました

当初は1人で助けに来たのかと思いましたが、牢獄ということで警備も厳しいでしょうし、1人で突破したとは考えにくいと思いまして、今思えばブラックウィドウが手助けしていたのではと考えています

それであれば警備が突破できるのも納得ですし、ブラックウィドウがクイーンジェットを調達した理由も頷けます

ただシビル・ウォーでキャプテン・アメリカもジェットに乗ってバッキーを助けに来ていたのでそれも合わせるとジェットが2個あることに…とは思いますが😓

インフィニティ・ウォーの時にブラックウィドウキャプテン・アメリカと同じ場所に登場したのもこの説明であれば筋の通る理論になると思います

以上のことからシビル・ウォーの直後であることが分かります

仮に指パッチン直後だとするともっと混乱した世界になっているはずですし、インフィニティ・ウォーやエンドゲームの背景を流しても良いはずです

何よりブラックウィドウの家族(血は繋がってないので厳密には擬似家族)が誰も消えてないなんてことは流石にないと思うので…

ここで時系列を整理すると…

①シビル・ウォーでキャプテン・アメリカの援助をすることで追われる身になる🛡

⬇️

ブラックウィドウ(本映画)にて追われてる間にレッドルームがまだ存在する事を知り、家族でレッドルームを壊滅させる🟥

⬇️

③クイーンを調達後、キャプテン・アメリカを探し、共に牢獄から仲間を助ける🕸

⬇️

④ワカンダにて潜伏?

(バッキーの治療をしていたことが分かってるので国の場所がバレていないここに潜伏していた可能性あり、ただ髭を生やし続けた理由は説明できない)

⬇️

⑤インフィニティ・ウォーにてバナー博士(ハルク)から連絡を貰いワンダとビジョンのピンチに駆けつける

⬇️

⑥エンドゲームの展開へ

このようになると思います

家族の絆あり、笑い(主にアレクセイ)あり、アクションありの久しぶりにMCUって言える映画だなと思いました❗️

欲を言えばエンドゲームやインフィニティ・ウォーの前に見ていたら時系列については理解ができた部分もあると思いますが、それよりもMCU映画を観ることができるようになったことに嬉しさがありますね(^^)

今後もシャン・チー、ヴェノム、スパイダーマン、ドクスト、エターナルズなどなど(一部MCUではないですが)待ち構えてるので観ていきたいと思います❗️

 

・最後のエンドクレジットシーンについて

この映画内で初めてエンドゲーム後の世界が描かれました

エレーナがナターシャ(ブラックウィドウ)の墓に来ているシーンで隣の女性が台無しにしていましたが、Disney+にて配信中のドラマ「ファルコン&ウィンターソルジャー」にて最終回でUSエージェントをスカウトしていた女性でした

また、「ナターシャはこの男のせいで亡くなった」と写真を見せていましたが、この写真の人物がホークアイことクリント・バートンでエレーナがホークアイを狙うことから今後Disney+で配信予定のホークアイ単独ドラマに出演することになりそうです🏹

これは当初から話題になっていましたが、このシーンにより決定的となりそうですね😷

 

長々と書いてしまいましたが今回はこの辺で終わりたいと思います。